Sample Company

よく頂く質問

Q.コミュニティFMって?
A.1つの市町村を単位とする、地域密着型のFMラジオ局です。 エリア内であれば、普通のラジオで(カーラジオでも)受信できます。 平成4年に制度化され、函館市の「FMいるか」が第一号でした。 平成28年8月現在、全国で303局が放送しています。
Q.どこで聴けるの?
A.FMひがしくるめの放送は、東久留米市内であれば普通のラジオで聴くことができます。 また、通勤の車内や市外の出先ではスマートフォン(専用アプリを開発予定)やパソコンなど、インターネット経由でも受信できるようにする予定です。
Q.どんな放送局?
A.ほぼすべての番組が生放送の、地域情報をてんこ盛りでお送りする放送局 です。 私たちのコンセプトは、「いきいきステーション」 人も街もいきいきする、そんなラジオを目指します。
Q.街を元気にするって?
A.いいものがあっても、おいしいお店があっても、楽しいイベントがあっても、あるという情報が伝わらなければ、ないのと同じです。 私たちの放送は、徹底的に東久留米にこだわって、東久留米に関する情報を伝え続けます。 このようなメディアは、街の潤滑油になり、人々の行動パターンを変えていくでしょう。 私たちの放送で、東久留米を元気にしていくことができると信じています。
Q.地域防災や、災害発生時には?
A.コミュニティFMが災害発生時に力を発揮することは、過去の震災や洪水でも証明されています。 阪神淡路大震災の時には、神戸市にFMわいわいが誕生しました。また、東日本大震災や茨城県の水害、あるいは熊本地震のときなどには、数多くの臨時局が設置されました。 FMひがしくるめでは、防災・災害担当として防災士・危機管理士の有資格者がいて、災害のエキスパートとして質の高い防災情報をお届けすることができます。

東京都東久留米市

23区の北西に位置します。古くは北多摩群と言われ、埼玉県にも隣接する地域です。